第6弾・脚本は その2

ども、夜中の消防車はウチじゃないかと思う、オイラです。

脚本は4章後半に入りました。
登場人物が一人退場し、いよいよ中盤大盛り上がり、5章に突入しようとしています!
ここのへんHPなどでの公式発表がまだなので、オイラが一体全体なんの脚本書いてるか全然言えず、大盛り上がりとか言っても、まったくもって読んでる方に伝わりやしません。m(_ _)m

でも今回はいい作品!……になると思います。
今現在、120分オーバーかアンダーかでオイラはそればっか気にしてやってます。
けっこう長かったのね、書いてみると。

ですが、ファイトす!
そして、全貌明らかになるまで、お待ちくださいまし!
どぞ、お見捨てなく!!!
[PR]
by hossynoblog | 2009-02-23 23:43 | 舞台屋 batch


<< あ、そうそう。 第6弾・脚本は >>